NEWS

2022.09.05

Darts /

「バグースDARTSラボ」体験レポート!

動画解析ソフト「Dartfish Software」を使ったレッスンでお悩み解決!

6月からスタートした動画解析レッスン「バグースDARTSラボ」は、お蔭様で多くのダーツプレイヤーの方に受講いただいております!
今回、実際に悩みをもつダーツプロが実際に「バグースDARTSラボ」を体験、その模倣をレポートでお送りします!

 

◆◇◆ 体験レポート ◆◇◆

 


今回、バグースDARTSラボを体験するのは、JAPANで活躍するダーツプロの源田さん。源田さんのお悩みは
動画解析で客観的に自分のフォームを確認し、さらにレベルアップを目指していきたいとのこと。さっそく佐藤プロによるレッスンスタート!

ステップ① フォームチェック
まずはレッスン前に源田さんのフォームをチェック。いつものように何回か投げてもらいます。


カメラを前方、後方、真横に3台設置し、動画撮影。


さすがダーツプロの源田さん。次々とBULLに矢が刺さります。一見すると特に改善するところが無いように見えるのですが…!
何回か投げた後に、佐藤プロとともに動画解析ソフト「Dartfish Software」を使って、今投げたフォームをチェックしていきます。

ステップ① 動画チェック・分析


さっそく撮影した動画を動画解析ソフト「Dartfish Software」で一緒にチェック。

佐藤プロ  「今気になっていることは何ですか?」
源田さん  「リリースがバラバラになることが多いのと右ズレが多いのが気になります。肩が上がっていて力が入っている気がします…。下にもズレやすい…。」
佐藤プロ  「肩が上がっている分、肘が上がりにくくなってしまうので、振り下ろす感じになって下にズレやすいのかもしれません」
      「あとスタンスに入る時に、左側にねじって入っているようにも見えるので左にいき過ぎないように右側に向かって戻そうとしているのかもしれないですね」

この後も佐藤プロからフォームの修正点を細かくアドバイス。源田さんも自分のフォームを多方から客観的に見るのは初めてのようで、改めて気になっている点を佐藤プロに伝えます。



ステップ⓶ 実践レッスン
いよいよリリースが下がりやすい源田さんのクセを軌道修正するレッスンがスタート。





佐藤プロ  「BULLに投げる形の状態で20を狙ってみてください。投げやすい?」
源田さん  「投げやすいです!」
佐藤プロ  「おそらく今の投げ方だと20に向かって構えている状態でBULLに向かって投げようとしているのかもしれないです。腕の形は変えずに体全体で角度を落とす感じで調整してみてください」

しばらく投げ込み、さらに軌道修正できるよう、道具を用いながらレッスンを行う。

佐藤プロ 「BULLを隠してみてダーツがどのあたりを通っているか見てもらいました。目線はBULLでも、投げたい方向は違う方向です。これが一緒になると別の動作を入れてBULLに向かうように修正しようとするので、指に引っ掛かったりというのが起きます」

アドバイスを受け何度か投げ込み、源田さんのフォームも少しずつ改善していきます。
そして再度フォームを動画でチェック。レッスン前のフォームとレッスン後のフォームに線を入れてチェックしてみます。



佐藤プロ  「隠して投げた時は投げにくかったですか?」
源田さん  「いえ、むしろ投げやすかったです」
佐藤プロ  「BULLに入る時どのあたりを通ればBULLに入るのか、ダーツ台の近くで見ると高い位置にあるのは分かるんですけど、スローラインまで下がっていくと目線の高さにあると勘違いして直線に投げようとするので、意識して練習してみてください」


佐藤プロ  「今日の動画が見られるようにメールでURLを共有するので、後で動画をチェックしてみてください」
源田さん  「はい、後で動画をチェックしてまた練習してみます。今日はありがとうございました!」


ステップ③レッスン終了
約1時間のレッスンを追え、源田さんと佐藤プロに感想をいただきました。

<源田さん感想>
3方向から撮影して頂き、自分が普段投げているフォームを確認することができました。
特に、自分で客観的に見ることが出来ない自分のダーツを飛ばす際の、リリースポイント、軌道をスロー撮影で確認できたことに感動しました。自分のフォームの癖、改善点をインストラクターの方からアドバイスを頂き、今後練習する際は意識していこうと思います。

<佐藤プロ感想>
プロになるほどの実力の持ち主ではあるので、フォームだけ見てもあまり違いが分かりにくいですが感覚が大きく変わってくるので、今回のレッスンでは感覚の違いというのを感じてもらいました。目で見て分かりやすいパターンもありますが動画を通して、自分がどのように投げていて、感覚とどう違うのかを知ることはとても良いことだと思います。

このようにバグースDARTSラボでは、動画解析ソフト「Dartfish Software」を用いて、皆さんのダーツに関する悩みを一緒に解決していきます。
レッスンを受けた方のお声もたくさんいただいております!
この機会にぜひレッスンを体験ください!!

バグースDARTSラボ
https://bagus-darts-labo.hp.peraichi.com/

SHARE

トップへ戻る